土屋神葉 アニメにて初主演


スポンサーリンク


「まれ」ヒロインや「青空エール」つばさ役などなど、ドラマや映画で活躍中の
女優・土屋太鳳(つちやたお)さんの弟である土屋神葉(つちやしんば)さん。
2017年夏にMBS系列で放送開始の「ボールルームにようこそ」のアニメで初の主人公役を演じられます。

 現在までの出演作

土屋神葉(つちやしんば)
生年月日 1996年4月4日
血液型 O型
職業 俳優、声優
事務所 劇団ひまわり
実は神葉さん、幼い頃から子役として活躍されていました。
CMや映画に出演されていたようです。
2009年には長澤まさみさん主演の映画「群青 愛が沈んだ海の色」に出演されました。
また、2013年には第26回ジュノンボーイスーパーボーイコンテストの上位100名にも入選されています。
お姉さんの土屋太鳳さんと言えば2016年の冬ドラマ「僕だけがいない街」で声優としても活躍、主人公である悟の幼少期を演じられ話題になりましたね。
ちなみにお姉さんは土屋炎伽(つちやほのか)さん。
明治大学出身の才色兼備な方です。
気になる名前の由来は、やはりの有名なミュージカル「ライオンキング」のシンバからだそう。
お姉さんたちもですが、非常に特徴があり一度聞いたら忘れない印象深いお名前ですね。
劇団ひまわりには他にも宮野真守さん、内山昂輝さん、入野自由さん、木村良平さんなど、子役出身の人気声優がたくさんご活躍中です。

声優としての経験

2017年7月から、アニメ「ボールルームへようこそ」で主人公富士田多々良(ふじた たたら)を演じて話題になっています。
実は土屋神葉さん、以前にも声優としてアニメに出演されていた経験があるのです。
2016年10月放送のアニメ「ハイキュー!!烏野高校VS白鳥沢学園高校」で、白鳥沢学園高校の(自称)時期エース・五色工(ごしきつとむ)という前髪が印象的な高校生役を演じられました。
ライバルではありますが、強豪校の1年生スタメンという重要な役柄です。
現在は既にアニメ放映は終わっていますが、原作では宮城県内の強化合宿メンバーとしてまだまだ五色くんは登場します。
もし次期の放送があればまた土屋さんの演技を観ることができそうですね。
また2017年2月にNHKで放映されたスペシャルアニメ「龍の歯医者」にも出演されているそうです。
3度目の出演で主人公役を射止めた神葉さん、ベテランの声優陣に支えられながら初回から堂々とした演技をされており、初々しさよりもむしろのびのびとした印象を受けました。
全くの社交ダンス初心者である多々良の成長に神葉さんの声優としての成長が重なり、命が吹き込まれていくのを観るのがとても楽しみです。

最後に

「ボールルームへようこそ」。始まったばかりなのに既に引き込まれてます。
主演の土屋神葉さん、今後もっと注目を浴びることでしょう。
これからのご活躍にますます期待しています。

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。