2017年シルバーウィークは無いらしい・・残念


スポンサーリンク


夏休みが終わった後のお楽しみと言えば、秋のシルバーウィークですね。

この時期は年末年始やお盆に比べて混雑が比較的少なく、行楽日和な季節柄、旅行に行く人が年々増加しています。

まずは「は?シルバーウィーク?ええっと何だっけ?」という方におさらい。

シルバーウィークとは、日本の秋の休日が多い期間の事。
5月のGWゴールデンウィークに対し、シルバーウィークと呼ばれる。

一部の国民の祝日を月曜日に移動させて土・日・月の3連休にするハッピーマンデー制度の制定により、9月の第3月曜日が敬老の日となる事と、毎年日にちが変わる秋分の日が重なる事により、年によって長い連休となる。

2017年のシルバーウィークはいつ?祝日が土曜日!!

実はこのシルバーウィーク、前述の「年によって」というところがポイントで、ある年と無い年があるんです。

土曜日、日曜日、月曜日(敬老の日)と毎年変わる秋分の日が重ならない限り大型連休にならないという特殊性のある連休となっています。

2015年は9月19日から9月23日が5連休となり、5月のゴールデンウィークと共に1年間に2回の大型連休を楽しむ事ができました。

続いて2016年。

2016年は残念ながら、敬老の日が9月19日月曜日、秋分の日が9月22日木曜日と離れていたので、シルバーウィークはありませんでした。

そして2017年

カレンダーを確認してみましょう。

・・・いかがでしょう。

カレンダーを見るとわかるように、残念ながら2017年もシルバーウィークはありません

それどころか秋分の日が土曜日と重なっているために祝日自体も1日少ないという大変悲しい現実が待ち受けているのです・・・。

「国民の祝日に関する法律」によって「国民の祝日」が日曜日と重なった場合のみ、次の平日を振替休日として休むにすることが定められています。

土曜日が祝日と重なった場合はこの法律は適用されないので、祝日が振り返られることはありません。

ですので、2017年の秋分の日の祝日は普段の土曜日が休みの人にとっては特にいつもと変わらない普通の休みと同じような感じになってしまい、祝日のありがたみは減ってしまうのです。

少しでも長く楽しむには?

どうすればほんの少しでも長く休暇を楽しめ、2015年のようなシルバーウィークを作り出せるかカレンダーとにらめっこしてみました。

勇気を出して19日から22日まで休めば9連休!になりますが、さすがに夢のような話で、なかなか実行に移すほどの気合いのある人は多くないことでしょう。

2017年は9月16日、17日、18日の3連休に加えて15日金曜日に休みを取り、旅行に行くなら14日木曜日の夕方か夜から思い切って出発&1泊しちゃうことで擬似的にシルバーウィークを長く楽しむことができそうです。

過去に2度体験してしまったシルバーウィークの開放感と楽しさをもう1度味わいたい!という方はこんな方法で少し遠出するのはいかがでしょうか。

最後に

次回のシルバーウィークは何と2026年の予定とのこと。

あと9年間は大型連休は期待できなさそうです。9年後が待ち遠しいですね。

大型連休ではないとは言っても、やはり9月の気候の良い時期の3連休は嬉しいもの♫
今年は近場の観光エリアショッピングセンターが賑わいそうですね!

夏で疲れきった心と身体をリフレッシュしに、何処かおでかけしてみていかがでしょうか。


スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。